2005年06月04日

ジャンクな味

cigar 166.jpg

先週の週末天気もいいので散歩しに恵比寿まで出かけて参りました。
目的の場所を数ヶ所回り喉が渇きました。恵比寿の北側にアイリッシュパブがあるのを思い出し向かってみるとまだ4時台なのに開いています。中を覗くと結構お客さんで賑わっているではないですか。早速カウンターでキルケニーを注文し、小腹も空いていたのでおつまみのメニューをの見るとあまり魅力的なものがなくビールだけにすることにしました。ふとカウンターの端を見るとポテトチップスの小袋が売っています。イギリスのものらしくユニオンジャックがデザインされており、数種類のフレーバーがありました。その中で「ソルト&ビネガー」という物に何故か引かれ1つ買うことに。フィッシュ&チップスにモルトビネガーをかけて食べるのが流儀のイギリスだからこそのフレーバーなのでしょうか。キルケニーをちびちびなりながらこのチップスをつまんでいくと特別美味しいわけではないのですが、気がつくと袋は空。お酢は何故か喉を乾かす作用があり自然にビールも進んでしまいます。パブの術中にはまったかと気がついたのはキルケニーを2杯飲み終えた後でした。

投稿者 BIB : 2005年06月04日 13:26 | トラックバック
コメント

余生は、ハバナでアイスクリーム屋をやるのもいいなぁ。

で、BIBさんの○○・・・?
隠し子?・・・あ、これは三文字か。
元妻?・・・(苦笑)。

と、ところで7月と言えば・・「熊」を食らう予定があったような・・・

以下、談話室へ。

Posted by: cusano : 2005年06月06日 16:45

 Luisさん、Cusanoさん ただいまです。 農閑期ですのでたいしたお話はないのですが、お土産はありますよーー。 
 今回お土産に、やかんとアイスクリーマーを持っていきましたので嵩張って嵩張って…ということで、ビデオは持って行きませんでした、怪しいのも!!  尚、アイスクリーマーは一度も作りませんでした…虚しい。

 いやー皆さんに先駆けてBIBさんの○○さんにお会いしました、ウェスティンで!  なぜ、ウェスティンだったのか…。  正直、安心致しました。 本当に感じの良い方でした。

Posted by: サン.ルイ : 2005年06月06日 03:20

いやいや今日偶然サン・ルイさんにウエスティンでまずいところを目撃されえてしまいました。

Posted by: BIB : 2005年06月06日 00:10

私は最近、日常の食生活がジャンク化していて、真っ当に戻さねば・・・と。

お帰りなさいませ>S師匠
今回は怪しいビデオは回さなかったのですか?。
7月はジンギスカンと赤坂(S師匠の慰労会)の2本立てでしょうか。

Posted by: Cusano : 2005年06月05日 16:57

お帰りなさい。
また、楽しい土産話期待してます。

Posted by: Luis : 2005年06月05日 12:07

 帰って参りました。
 メヒカーナ・エアーの機上食がサンドイッチと小袋チップスでした。 普段あまり食べないのですが、小袋ゆえか一気に食べてしまいました。  暇だから?

Posted by: サン.ルイ : 2005年06月05日 10:29

イギリスのなんというメーカーかは忘れましたが、「オニオン&チーズ」風味のポテトチップスにはまったことがあります。というか、イギリス滞在中、それが一番うまかったです(苦笑)。

Posted by: Luis : 2005年06月04日 16:00
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?