正直堂  □ 使い方  □ 新着記事   □ 一覧表示  □ 検索  □ 過去ログ
[ 最新記事をトピックトップへ ]
トピック内容表示

    [4] 4. コレクション対象の葉巻-

    ■親トピック / 記事引用

    □投稿者/ T&M
    □投稿日/ 2000/10/11(Wed) 22:09:27
    □URL/ http://www.cgarsltd.co.uk/

      質問:
      1492とか1994といった限定生産のヒュミドール、あるいはDavidoffとかDunhillのような生産中止となった葉巻、どちらの方が投資対象としては良いのでしょうか?
       
      回答:
      私は投資の上手な方ではありませんから、余り当てにしないで下さい。

      その上で、私はコレクションの対象となるような葉巻は全て良い投資対象だと思います。なぜなら、供給は非常に限られており買い手は増える一方だからです。唯一の悩みは、集めた葉巻を吸ってしまいたくなる誘惑に抵抗しなければならないことです!

      いずれかを選ぶとしたら、他の素晴らしい希少な葉巻の知識の不足により、キューバ時代のDavidoffとDunhillは全て過大評価されていると思います。また、限定生産ヒュミドールは現在の流行りではないので過小評価されています。

      最も買得なものは生産中止となった偉大なvitolaで未だ多くの人々がその真価に気付いていないものです。私自身がまだそれらを買い集めているため具体的な名前は挙げられません。悪しからず。



このトピック内容の全ページ数 / [0]