正直堂  □ 使い方  □ 新着記事   □ 一覧表示  □ 検索  □ 過去ログ
[ 最新記事をトピックトップへ ]
トピック内容表示

    [1] 1. 熟成の必要のない葉巻-

    ■親トピック / 記事引用

    □投稿者/ T&M
    □投稿日/ 2000/10/11(Wed) 22:07:27
    □URL/ http://www.cgarsltd.co.uk/

      質問:
      熟成の必要のない葉巻はあるのでしょうか? Hoyo de MonterreyはPartagasほど良く熟成しないと聞きましたが本当でしょうか?

      回答:
      ハバナのブランドは全て熟成により恩恵を蒙りますが最適期間と結果はそれぞれに異なります。

      Hoyo de Monterrrey Double Coronasの化粧箱入りは工場出荷直後から楽しめます。Cigar Afficionado誌のブラインドテストで常に高得点をマークする葉巻のほとんどが製造年月の新しい葉巻であるということから考えても不思議ではないでしょう。

      確かにHoyo de Monterrreyは平均的なPartagas程は良く熟成せず、早ければ4年から5年で下り坂となります。

      そして、ほとんどのPartagasは良く熟成します。898 VarnishedとLonsdaleのキヤビネット入りが最高です。Partagas de Partagas No.1、Seleccion Privada No.1とPresidenteも非常に良く熟成しますが化粧箱しかないのが残念です。

      最も駄目なものは間違いなく898 unvarnishedであり、これは全く熟成しません。



このトピック内容の全ページ数 / [0]